ベランダが1ヶ所しかなく洗濯物を干すスペースが限られている

2階に2ヶ所ベランダがある家をよく見かけるので、だいたい2つベランダ(または外に洗濯物を干せるスペース)があるのが一般的だと思っていましたが、うちはベランダが1ヶ所しかなく、家を購入後にベランダが2ヶ所ないと洗濯物を干すスペースが足りなくなることが多いことに気がつきました。

半分は部屋干しにしていますがやっぱり天気の良い日は全部の洗濯物を外に干したいし、家族全員分の布団を一度に干すことが出来ないので2ヶ所ベランダが欲しいと思っています。

家を買うときに、どういった間取りの家を買いたいかにあまりこだわりがなく、部屋が4つあり、2階建てで1階がリビングであること、あとは駅から遠すぎないこと程度の条件で探していたので、住んでみてから「もっとここも気にして家を探せば良かった」と思う点がいくつかありました。

もっとよく考えて家を買えば良かったなあと思いました。

もう一回家探しをやり直しできるとしたらもしかしたらまた違った家を買っていたかもしれません。

住んでみてから分かることや、子どもができ家族が増えてから思うことは何かしらあると思うので仕方がないと思っていますが、将来リフォームするとしたらより住みやすい家になるようこだわってみたいと思います。

参考:成田市の注文住宅